メニューへ

使わなくなった機材たち。。。

個人的に肌が合わなかった機材たちです。
ここで紹介しているからといって性能が悪いというわけではなく、
個人的に趣向にそぐわなかっただけと思ってください。

●Boss PH-2
初めて手に入れたフェイザーでした。
同じBossのPH-1Rのほうが全然好みですが、今思えばかなり個性的な
音だったなと思います。
他のどれとも似てないフェイザー。特にモードUはなんとも面白い。

・・・とはいえ、持っていても使う機会はなかっただろうなあ。

●Digitech wammyU
ワーミーペダルの二代目で一時期とても流行っていたので購入しました。
2種類ほど機能をプログラムできるのでプリセットしておけばライブなどでは便利。
機能的にはとても使いやすいのですが音が気に入らず。繋いだだけでも
音質の変化が激しく、その音質の変化の仕方が自分の好みではなかったです。

●Vox v847
ワウ時のサウンドは好きでしたが、レコーディングのときに
ギアのガリノイズがすごくなり以来、光学式のワウを使用するようになりました。

●JimDumlop GCB95/Crybaby
上記と同じ理由で使用してません。

●DAN ELECTRO DSR-1/SPRING KING
コンパクトエフェクターの唯一のスプリングリバーブ。
サウンドが好きではなくサイズも大きいので手放してしまいました。
でも、今なら改造してもう一回試してみたいと思います。

●BEHRINGER VP1
使わないかなあと思いつつ購入したらやっぱり使ってません。
それでもBEHRINGERには気になる機種が結構あるので困ったものです。


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
メニューへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。