メニューへ

LeeDragon's StereoWrapper

Buzzは非常に開発当初、全てのmachineがモノラルでしか入力/出力しません
でした。LeeDragon氏が開発したStereoWrapperはmachineをステレオ出力を
実現しました。
これを用いる事で、モノラルのmachineがステレオで出力できるようになります。

MassivePackのインストールを行った場合、LeeDragon's StereoWrapperも
一緒にインストールされています。
適用方法を間違えていなければMassivePackを使用しておけばLeeDragon's
StereoWrapperも既に動作していると思います。

LeeDragon's StereoWrapperの本体はPatcher.exeになります。
Patcher.exeを起動させるとフォルダ選択画面になります。
Generatorの場合は C:\Program Files\Jeskola Buzz\Gear\Generators を
Effectの場合は C:\Program Files\Jeskola Buzz\Gear\Effects に移動し
適当なMachine選択してください。
自動的に配下のMachineにMonoものが何個あるか探したうえでステレオ化します。

ステレオ化が必要ないものまで無差別にラッピングするようなのでmachineの
取り扱いには注意が必要になります。

Machine名が「11-FM2 (Stereo).dll」のように(Stereo)が付いているものは
LeeDragon's StereoWrapperを適用したMachineです。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
メニューへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。