メニューへ

Settings...

PsycleのSettings...の説明です。

Settings...にて自分の好みに応じて環境を変更することができます。

MenuタブにあるConfigurationの項、またはAlt+SでSettings画面が開きます。
Settings画面は5つタブで構成されています。

psy_man_008.JPG

・Visual
外観のセッティングを変更できます。
状態を保存できる他、スキンをダウンロードし適用することもできます。

・Keyboard and Misc
各機能をPCキーボードに割り当てたり、細かい操作感の設定を行います。
ショートカットなど確認するのも便利です。

・Directories
使用する各ファイルのフォルダを選択します。
VSTや作ったSongなどをストックをするフォルダを決める
重要な項目ですので、自分の環境に合わせた設定をします。

・Input/Output
AudioではPC内で音声を出力するデバイスを設定します。
MIDIでは入力するMIDIデバイスを設定します。

・MIDI Controllers
入力されたMIDIデバイスの割り当てを設定します。MIDI Learn機能も
あります。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138076192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
メニューへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。