メニューへ

newBuzz:Pattern Editor上でシーケンスを組む

newBuzzにて追加された機能でSequece Editorを開かなくても
Pattern Editor上でシーケンスを組むことができるようになってます。

b111220_1.JPG

基本的な操作方法は、Sequece Editorの使い方と同じです。
Sequece Editorの使い方は下記も参照してください。
http://guitardmusic.seesaa.net/article/129603789.html

編集したい個所にカーソルを合わせます。

b111220_2.JPG

カーソルを合した個所は点滅します。(画像だと2段目のBass 2にカーソルがある状態です)
ここで数値を入れると作成したパターンが挿入されます。
・・・他、基本的な動作として。
  . 空欄にする
  - ミュートする
  Delete 削除して詰める
  Insert 空白を挿入する

また右クリックするとメニューが表示されます。
こちらもSequece Editorとほとんど同様の機能です。

b111220_3.JPG

SettingはツールバーのView→Settings...→Sequece Editorで同様の画面になります。

Set Time Signature機能はカーソルが先頭にあるときしか使用できないようです。
この機能は1マスあたりを何Stepにするか決定します。
Sequece Editorのこの機能と同様になります。

b111220_4.JPG

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/241494303
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
メニューへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。