メニューへ

Psycle1.8.5インストール方法

簡単にですがPsycleの導入方法を記します。

PsycleのOfficelHPに移動します。


・PSYCLE RELEASESの「PSYCLE RELEASES」をクリック。
(「files」→「Psycle files」→「Latest Stable release」でも同一のページに移動)

・「click here to download」をクリック

・自動でDLサーバに移動するのを待つか「here」をクリック

PsycleInstallerSSE.exe
Psycle-VST-Bundle.exe
psycle-winamp-plugin-SSE.zip
各ファイルクリックしDLし同一フォルダに格納する。

※PsycleInstallerSSE2.exeはインストールしたところデフォルトのままでは
 起動しませんでした。PCの種類によって挙動が変わるかもしれません。


・PsycleInstallerSSE.exeを起動
 Welcam To The Psycle・・・の画面
 「Next」
 Information
 「Next」
 Select Destination Location
 任意のファイルを選んで「Next」
 Select Component
 「Full installation」を選んで「Next」
 ※VST-Bundleとwinamp-pluginを同一フォルダに入れていない場合、
  全部の項目にチェックがつかないようです。
 Select start Menu Folder
 Windowsスタート項目にアイコンを追加するかどうか選択。
 追加しない場合Don't create a Start Menu folderの欄にチェックを入れます。
 追加する場合は「Next」
 Select Additional Tasks
 各項目、必要に応じてチェックを入れて「Next」
 選んだ次に各項目の確認画面がでるので「Next」
 するとインストールが始まります。
 
タグ:Psycle
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95688695
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
メニューへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。